カテゴリ:その日あったコト( 31 )

苦笑。

以前スペイン語を友人から習っていた時のノートが出てきた。しかもコピーして使っていた教材も一緒に。最近また“スペイン語を習いたい熱”上昇中なので、つい読み始めてしまった…が、もう全然わからない(T△T) だいぶ最初の頃までページをさかのぼってようやくわかる言葉を見つけるといった感じ。ショック…。

教材を読むのはやめて、今度はノートを眺めてみた。
自分で書いてる分、教材よりはわかりやすいけど…やっぱり謎の言語と化してる。ガッカリしつつ読んでいると、自分のノートなのに思わず『クスッ』と笑ってしまったところがあった。
レッスン中に、話しながら出てきた単語(レッスン内容とは関係ないもの)をノートの端にメモ(というか走り書き)するクセがあるんだけど、そこには何故か
berracho(-cha) →よっぱらい と書かれていた。
そのページで書かれている内容から考えて、レッスンは挨拶文が中心。何の話をしてたのよ?!他にもそんなのがたくさんあった。

文章を作る課題を出されているところでは、身近な話題で文章を作ろうとよく言われていたんだけど…案の定、悪ノリしまくりの文章が作られていたねー。中でも多いのは自画自賛・妄想・お酒のネタ。一緒に習っていた知人が大の酒好きなので、おそらくこのヒトがらみで“よっぱらい”が出てきたと思われる。
“siempre(いつも)”を使って文を作れという課題の所で、
○○(知人の名前) siempre bebe muchos vinos .(○○はいつもたくさんワインを飲む。)という私が作った文に対して何故か先生(友人)からテストでもないのに“BONUS点”が与えられ、“Sí claro !(もちろん!)”とコメントが添えられていた。(笑)

楽しそうだなコイツら…と、他人事のように思ってみたり。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-08-15 20:17 | その日あったコト

2回目。

今日は6/30以来2回目のプロ野球観戦。札幌ドームでのロッテ対日本ハム。
日曜日&夏休み&お盆休みということと、超満員大作戦(43,000プロジェクト)第3弾ということで絶対に混むと予想して、13時からの試合だけど9時半に友人と待ち合わせた。
にも関わらず、9時45分頃ドームに着いた時には既に長蛇の列!!!!チケットは外野自由席を取っていたんだけど、日本ハム(三塁)側スタンドには座れなかった。ようやく見つけた席はライト側の、モニターの真下。しかもかなり近い場所にロッテの応援団が陣取っていた。ロッテの応援団ってコワイのー。独特の応援がスゴク。真っ黒いし。本拠地での試合を想像すると…すごいんだろうな~( ̄▽ ̄;)

満員プロジェクトのイベントに残念ながら新庄は登場せず。でも期待通り派手な選手登場で面白かった。まさかラリーカー(運転はラリー選手)に乗って守備位置につくとはね。イロイロ考えてるなー。一人だけママチャリで登場の森本もオイシイとこどり。
f0024852_0221670.jpgf0024852_0273656.jpg
前回観に来た楽天戦ではガラガラだった内野指定席もしっかり埋まって、43,000人超の入場。試合もすごく面白かったな♪とにかくすごい熱気だった。ドームはエアコンが効いて涼しいハズなんだけど、応援がヒートアップしてきたり、イニング間の恒例のダンスタイムなどになると汗がタラリ。

新庄が途中出場で出てきた時には大歓声。やっぱり人気者だな~と実感。本当に引退しちゃうのかなぁ。淋しくなるよね。

試合は点の取り合いで次々とピッチャーが交代したけど、0点が続くような1点を争う緊迫した試合よりも楽しんで観れるからいいな。勝ち試合を観れて良かったv
13時に始まって、終了したのが16時50分。約4時間!!てことは約7時間もドームにいたんだな…(゜o゜;) 思ってたよりもあっという間に過ぎたけどね。

観客の9割以上が日本ハムファンという感じだったけど、やっぱり満員の歓声や応援ってのは迫力が違うね!こんな中で試合が出来ると選手も気持ちいいだろうなと思ってみたり。

f0024852_1194586.jpg
入場時にもらった新庄のポストカードと、試合終了後に配られた満員御礼カード ⇒⇒⇒
[PR]
by musta-kahvi | 2006-08-13 23:12 | その日あったコト

サーカス。

姉が子供達を連れてキグレサーカスを観に行くのに付き合わされた。これのチケットの買い方がまた不思議で、前売り券が日時別ではなく期間中の公演すべて共通(観られるのはモチロン1回だけ)のものしかないらしい。指定席と自由席があるけど、自由席はステージの真横。これは指定席を買いなさいと言わんばかりなのに、その指定席券は当日の会場でしか販売しないとのこと。面倒くせぇ…。

今日の第一回目の公演が11時~で、10時から指定席券の販売が始まるというのでそれに合わせて会場へ行った。着いたのが15分くらい前で、早かったかなと思ったのにすでに20人以上はチケット売り場に並んでてビックリ!炎天下の中、テンションの高いお子様2人の相手をしながら並んだよ。今日もほんっと暑かった…(+_+;)

このトシでサーカスか…と思ったけど予想してたよりは面白かった。たしか小学生の時にもキグレサーカスを観た記憶があるけど、今までではあれが最初で最後。(温泉ホテルでのボリショイサーカスはあえて除外してみた)
それにしてもアノ衣装の古臭さはなんだろう…垢抜けてないとでも言えばいいのかな?動物ショーも、てっきり猛獣とか出てくるのかと妙に期待してたけど、ワンコ(トイプードルとダルメシアン)とサルとポニー(ロバ?!)だけだった。ワンコは可愛かったケド…。
姪がポツリ… 『ライオンは~?』
そう思いますわな。火の輪くぐりとか期待しちゃいますわな。


この間の海で、自分で思ってた以上に日焼けがすごかった。背中が特に!ずっとTシャツを着てたのに、なぜか下着の跡がクッキリとついている。まるでビキニの日焼け跡みたいに。白いTシャツで薄手ではあったけど、1度も脱いでないのに何故だ…おそろしい。

そして日光湿疹が大量発生中!
日光湿疹が出るのはわかってるから、気をつけて日焼け止めを塗ってたし、一番弱い首元はタオルでガードしてたつもりなのにヒドイ。これは病院に行かなきゃならないだろうな… イヤだな。病院にかかってばっかり。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-08-08 22:04 | その日あったコト

猛暑。

昨夜の夜勤では一睡もできず(仮眠のために横になることもかなわず)朝を迎え、仕事終わりでそのまま会社の同僚と、その彼氏・友人たちに誘われ海へ!
今日は暑かったね。本当に暑かった。よく晴れて嬉しかったけど、今年一番の暑さになったんじゃない?今朝の天気予報の段階で予想最高気温32℃って言ってたしね。ようやく北海道も夏らしく…って極端だ~(´д`;)

f0024852_20443721.jpgいつもは混んでいないという穴場的ビーチへ行ったけど、今日はメチャ混み。ビーチサンダルを履いていてもヤケドしそうなくらい砂が熱いのを堪えて歩き回り、場所を確保。さっそく焼肉準備を開始!
激しく汗をかきながら火をおこしつつ、缶ビールで乾杯♪普段あまり飲まないビールが今日はすごく美味しかったな~v

買い出しに行った時、コレ多すぎたんじゃないの?と誰もが思った量のお酒も予想外のペースで減り、お酒の補充をしにコンビニへ行ったほどだった。
カルビやら海鮮の串(イイダコとかイカが美味しかったなー)をさんざん食べたところで野菜が登場。しかも1種類、ナスのみ。本当はナスが好きじゃないけど、周りの皆が好物みたいだったので黙っていた。f0024852_2154716.jpgこのナスが長ナスだったんだけど、皆なぜか普通に網にそのままのせて丸焼きにしだした。このまま焼くのがいいんだと言って、そのナスを見つめている。焼きあがったら真ん中からさいて醤油をかけて食べるんだそうだ。私がナスはキライなんだと言わなかったから、やっぱり食わされた(T△T) でもコレは食べれなくもない!新発見。

満腹になり、ホロ酔いになってきたせいもあって昼過ぎに眠気がピークに達する。抗えずパラソルの下でちょっぴり仮眠。日陰でも本当に暑くて、たくさん汗かいたけどスゴク気持ちよく眠れた!なんで海で昼寝するのって気持ちいいんだろうな~。

でもウッカリと変な日焼けを作ってしまった。ジーンズをふくらはぎの途中までまくってたんだけど、ちょうどそこから下の肌の色がくっきりと…!(>_<;) 気をつけていたのに…。
この足で制服のスカートをはかなくてはならないなんて…ああ恥ずかしい…
[PR]
by musta-kahvi | 2006-08-06 21:14 | その日あったコト

セレブ気取り?

以前から北欧の住宅や雑貨などがすごく好きでたまに集めていたんだけど、前々からフィンランドの iittala(イーッタラ)というメーカーの食器が欲しいと思ってて。愛用していたiittala製のガラスのボウルが1個割れちゃったし。でもなかなか自分の手にとって商品を見る機会に恵まれなかったんだ。
ネット販売でたくさん種類を扱っているサイトは知ってるけど、やっぱりどうしても自分の目で見ないと気が済まない!だって決して安いものじゃないし。今回に限らず、ネット販売を利用する時は自分が見たことないものは絶対に買わない。見なくても、どういうものかがわかるもの(CDやDVD、本とか、一度見たことあるものとか)は別として。

一部の商品は時々デパートや雑貨のショップで見かけたことはあるけど、本当に一部だけ。それで、直接 iittala 本社のホームページで、札幌でたくさん種類を扱っているショップ(店頭で商品を見れる店)はないかという問い合わせをしてみた。
この対応がまた迅速で驚いた!!
メールを送った翌日、iittala の日本総代理店だというスキャンデックスという会社からメールが届いていて、札幌市内にあるショップをHPのURLつきで2店紹介してくれた!メールを送ったのが前日の夜だったから、1日も経ってない!!感動!

今朝、夜勤明けでそのまま後輩を巻き添えにして一緒に行ってみた。
ショップは2軒とも札幌市内の円山という地区にある。円山といえば、ちょっぴりセレブな気分を味わえるところですよ!
最初に行った店は欲しい種類のものがなくて、次の店へ。
2軒目の店は、なんだか高級な雰囲気漂う雑貨店。置いてる物の値段がスゴイ。そこで欲しかったマグカップを発見。でも一番欲しかった色は廃盤になり、手に入らないとのこと。
f0024852_0261321.jpgさんざん悩んだ挙句、そのマグカップのシンプルさに惹かれて2つ購入。
わかりづらいけど、マグカップの色は濃いブラウン。狙っていたのはダークイエローだったんだけど。その色のお皿を在庫処分価格で入手できたから満足としよう。自分史上一番高価なマグカップでございます。でも長く使えるものだからいいよネ。

その後、ちょうどお昼だったので円山でランチを取ろうということになった。平日の昼間に円山でランチ!気分(だけ)はセレブマダム。
裏参道と呼ばれるショップが集まる通りに、友人の知り合いがイタリア料理の店をオープンさせると話してた記憶が蘇り、その友人に電話をしてみた。…が、夜しか営業してないとのこと。残念。ついでだからその店を見に行ってみようと、場所を聞いて向かう途中でスペイン料理の店の前を通った。
路上に出されていた≪本日のランチ≫の看板がやけに目を引いた。後輩もその看板に釘付けだったので、そこでランチを取ることに。

すごいおいしかったー。私が選んだのはタパス(小皿料理)セット。1300円也。3種類のタパスとパン(or ライス)とサラダ、飲み物、デザートがついてこの値段はかなりお得。飲み物はコーヒーか紅茶かサングリアを選べるというので、迷わずサングリアを注文。後輩が『サングリアってなんですか?』というので、赤ワインにオレンジとかのフルーツを入れて…と説明してあげると、即答で『じゃあサングリアで!』と頼んでいた。さすが飲兵衛…。
昼間に食前酒としてワイン(サングリア)を飲みつつ円山でランチ…なんてセレブな気分なんだろうと話す、アホ2人。天気の良い暑い日だったので実際気分よかったなー。料理も美味しかったし、デザートに出たロゼワインのゼリーとアイス入りシュークリームも美味しかった♪

ハッ!またスペイン?!Σ(゜д゜) これはもう、スペイン語を学べという啓示か?!(また妄想を暴走させた末に行き着いた考え)
[PR]
by musta-kahvi | 2006-07-31 16:08 | その日あったコト

花火。

友人と花火大会を見に行ってきた。
混雑必至の会場までは行かずにビルの屋上にあるビアガーデンから見てやろうと企んだんだけど、なんでそういう日に限って寒いんだ?!屋上なものだから風も強い。哀しいぞ北海道!プルプル震えながら薄暗い照明の中でジンギスカンをつつく私達はなんだかチョッピリみじめな気持ちを味わった。
そして肝心の花火は半分も見ていなかった気が…。意味ねぇじゃん!

最近ずっと食欲がなくて、最初に誘われた時は『ジンギスカンか…』とあまり乗り気じゃなかったけど、やっぱり友人と集まって食べると気分で食べれるものだね。
特においしいジンギスカンではなかったけど、楽しかったからいいや。
それにしても寒かったな(==;)
[PR]
by musta-kahvi | 2006-07-22 01:35 | その日あったコト

低反発。

ついに念願の低反発枕を購入した。私にアホなくらい甘い父親がオカネを出してくれるというので、素直にその言葉に甘えることにした。

閉店間近の東急ハンズで散々サンプルの枕を試し、憧れのテンピュールのXSという一番低いタイプを選択。今夜から快眠生活の始まりっすよ♪腰痛持ちの私は、本当は枕よりも低反発のマットレス(当然テンピュール製)が欲しいんだけど、さすがに4~5万もするものは買えません。いつかセレブ妻になれたら買ってやる!(なれる予定はモチロンない)

東急ハンズを出た後、一番お気に入りのスープカレーを食べに。つい最近、劇団の団長と大喧嘩した話を延々と友人に聞かせながら、やっぱりここのスープカレーが一番スキだとあらためて思いながら味わう。至福v

ところで低反発の素材って、最初はちょっと硬いんだってね。使っているうちに馴染んで柔らかくなるんだって店員さんが言ってた。(そういえばテンピュールって保証書つきだというコトを知ってビックリ!)

さっそく寝てみたけど、高さはやっぱりコレ(XS)で正解だった。でも…やけに硬く感じるなぁ。部屋が冷えてると硬くなるとも言ってたけど、この時季で寒いわけない。むしろ暑いくらいなのに。しばらく使い込んで馴染むまでの間は仕方ないのかな。…快眠アイテムのはずなのに、寝つけない…(゜д゜;)
[PR]
by musta-kahvi | 2006-07-16 23:57 | その日あったコト

初観戦。

今日は友人と会社の同僚達とで初めて日本ハムファイターズの試合を観戦してきた。札幌ドームでの楽天戦。

初めて札幌ドームに入った時はBon Jovi のコンサートの時だったので、ここでの野球観戦も初めて。そしてプロ野球観戦も初めて…と、初めてづくし。
高校野球(母校が甲子園に行ったので全校応援だった)とか、シドニーオリンピックで対アメリカ戦と対キューバ戦を観戦したコトはあるけど、プロ野球はTV以外で初めてだった。
そういえばシドニーオリンピックでの対アメリカ戦では外野スタンドにいたんだけど、近くに解散前の19がいたっけ。今思えばけっこう有名人に遭遇したな。友達が路上でうじきつよしとすれ違ったとか、田村(谷)亮子が私のバイト先の日本食レストランに来たり、友達が働いてた焼肉店に福山雅治が来たり(これは自分から見に行ったんだけど;)、女子アナともけっこうオリンピックの各会場ですれ違ったっけ。

話がそれた。

まずは観客の入ってなさにビックリ。
平日の夕方プレイボールっていう影響もあるだろうけど、楽天応援席側(1塁側外野スタンド)なんてガラッガラ。楽天の応援団ですら10人もいない。日本ハム側の応援席は満席状態だったんだけど、その楽天側を見てると同情したくなってきちゃったくらい。
20時くらいになると少しヒトは増えたけど、こんなに少ないものなんだな~と驚いた。せっかく北海道にプロ球団ができたんだから、もっと盛り上がると楽しいのにね。

私達は日ハム応援席のセンター寄りの席に陣取ったんだけど、そこは(狙い通り)新庄の守備位置のすぐそば。早い時間から同僚が席取りしてくれてたのでかなり前の列で観れた。
新庄は本当にサービス精神旺盛なひとだったよ。まだ試合開始まもない頃は、手を振ってくれたり、おどけたりしてみせてくれた。(それにしても新庄はホントにスタイルいい!)
普段は野球を観ないという子も楽しんだ様子。

試合はサヨナラホームランで勝利!楽しかったな~。また観にいこうっと。

さ、今夜はサッカーW杯のアルゼンチン戦を観るぞ!その後はイタリア戦…寝そうだな。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-30 23:54 | その日あったコト

やりすぎ。

少し前にネットでミゴレンのインスタント袋麺…それも私が探し求めていたオリジナルと思われるものを発見!嬉しくて嬉しくてさっそく購入♪
どうやらまとめ買いをする方がお得な様子。楽天のアフィリエイトのようなので、送料は以前に東京での宿泊を楽天で予約してたまったポイントがあったので使い切ってやった。

それにしたって張り切りすぎた。さすがに20個というのはやり過ぎ。
f0024852_2034349.jpg届いた日にさっそく食べたけど…なんだろう?もっと辛かったハズなんだけど。袋も白っぽいデザインだったのに赤いし、スパイスももっと種類がたくさん入っていた。おいしいんだけど、おいしいんだけどなにか違う。あのミゴレンにはもう出会えないんだろうか。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-23 22:29 | その日あったコト

惜しい。

やっぱり決定力に欠けるんだよ日本は。もう少しシュート力があれば勝てる試合だった。そして川口の活躍がなかったら負けてる試合だったよね。
サッカーW杯・日本対クロアチア戦の話なんだけどね。
なんでそこでシュートを打たないんだ?!とTVに向かって悲鳴にもとれる怒声をあげる私。チャンスは何度もあったんだよねー。もっとサイド(サイドがフリーの場面が何度もあったのに!)を使って、入らなくてもいいから何本もシュートを打って相手の守備を揺さぶることが出来ていれば…終わってしまった試合を悔やんでも仕方ないってわかってはいても、ホント悔しくて。

その後はそのままブラジルvsオーストラリア戦を観たんだけど、やっぱりトップチームはボールを持ってから前(ゴール方向)を向くまでと、シュートにもっていくまでのスピードが速い。ブラジルは特に攻撃陣が強力なチームだから別格だとしても、得点力っていうのはこういうところから生まれるわけでしょ。

ブラジルは私が一番好きなチームでもあるんだよね。(ちなみに私の親友Aはブラジルが大嫌いでイタリアチームのファン) ブラジルの選手の『なんでそんなコトできるの?』と驚かされる個人技とか、楽しそうに試合をするところが好き。同じ理由でロナウジーニョが好き。今や世界最高といわれるファンタジスタだよね。
でもこの試合で、今までさほど興味のなかったゼ・ロベルト(MF)が好きになった。たしかブンデスリーガのチームに所属してるよね。今回のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたのは当然っていうくらいの活躍っぷりだった。あんなに守備面で光る選手だったっけ?オーストラリアの攻撃チャンスをことごとく潰してたよね。いい働きだった!
逆にロナウド・ロナウジーニョがずいぶんと精彩を欠いてたなー。ムリに攻め立てなかった結果(予選リーグだし)なのか、本調子じゃないのか、それとも他に理由があるのかはわからないけど。確かにマークはキツイしオーストラリアの守備は固かったと思うけど、そんなもんじゃないでしょ?という感じがしたな。それでもしっかりと試合には勝つところが恐ろしい。(笑)

次は日本vsブラジルか。
宮本は出場停止でキャプテン不在。キビシイね。もちろん応援するし勝って欲しいけど、ブラジルファンの私としてはチョッピリ複雑な気持ちだ。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-19 04:53 | その日あったコト