<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

初観戦。

今日は友人と会社の同僚達とで初めて日本ハムファイターズの試合を観戦してきた。札幌ドームでの楽天戦。

初めて札幌ドームに入った時はBon Jovi のコンサートの時だったので、ここでの野球観戦も初めて。そしてプロ野球観戦も初めて…と、初めてづくし。
高校野球(母校が甲子園に行ったので全校応援だった)とか、シドニーオリンピックで対アメリカ戦と対キューバ戦を観戦したコトはあるけど、プロ野球はTV以外で初めてだった。
そういえばシドニーオリンピックでの対アメリカ戦では外野スタンドにいたんだけど、近くに解散前の19がいたっけ。今思えばけっこう有名人に遭遇したな。友達が路上でうじきつよしとすれ違ったとか、田村(谷)亮子が私のバイト先の日本食レストランに来たり、友達が働いてた焼肉店に福山雅治が来たり(これは自分から見に行ったんだけど;)、女子アナともけっこうオリンピックの各会場ですれ違ったっけ。

話がそれた。

まずは観客の入ってなさにビックリ。
平日の夕方プレイボールっていう影響もあるだろうけど、楽天応援席側(1塁側外野スタンド)なんてガラッガラ。楽天の応援団ですら10人もいない。日本ハム側の応援席は満席状態だったんだけど、その楽天側を見てると同情したくなってきちゃったくらい。
20時くらいになると少しヒトは増えたけど、こんなに少ないものなんだな~と驚いた。せっかく北海道にプロ球団ができたんだから、もっと盛り上がると楽しいのにね。

私達は日ハム応援席のセンター寄りの席に陣取ったんだけど、そこは(狙い通り)新庄の守備位置のすぐそば。早い時間から同僚が席取りしてくれてたのでかなり前の列で観れた。
新庄は本当にサービス精神旺盛なひとだったよ。まだ試合開始まもない頃は、手を振ってくれたり、おどけたりしてみせてくれた。(それにしても新庄はホントにスタイルいい!)
普段は野球を観ないという子も楽しんだ様子。

試合はサヨナラホームランで勝利!楽しかったな~。また観にいこうっと。

さ、今夜はサッカーW杯のアルゼンチン戦を観るぞ!その後はイタリア戦…寝そうだな。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-30 23:54 | その日あったコト

水(茶)中花。

最近、コーヒーばかり飲んでいたのでチョット胃が弱り始めている兆しを自覚。そういえば近頃は時間がないからといって面倒がってお茶を飲んでいない。

こりゃイカンと、ストックを漁ってみる。
工芸茶(ゴンイーチャア)を発見。工芸茶は、茶葉がお湯の中で開くと花のカタチなどになるように作られたもの。ベースは緑茶だったりジャスミン茶だったりすることが多い。

f0024852_2055319.jpgこの茶葉が少しずつ開いていく様子が楽しい。これは直接カップに入れて飲むので、淹れるのが楽だったりもする(笑)
これを見てると少しだけ気分も癒される。こういうリラックスした時間は大切だよね。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-28 18:45 | 好物のコト

やりすぎ。

少し前にネットでミゴレンのインスタント袋麺…それも私が探し求めていたオリジナルと思われるものを発見!嬉しくて嬉しくてさっそく購入♪
どうやらまとめ買いをする方がお得な様子。楽天のアフィリエイトのようなので、送料は以前に東京での宿泊を楽天で予約してたまったポイントがあったので使い切ってやった。

それにしたって張り切りすぎた。さすがに20個というのはやり過ぎ。
f0024852_2034349.jpg届いた日にさっそく食べたけど…なんだろう?もっと辛かったハズなんだけど。袋も白っぽいデザインだったのに赤いし、スパイスももっと種類がたくさん入っていた。おいしいんだけど、おいしいんだけどなにか違う。あのミゴレンにはもう出会えないんだろうか。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-23 22:29 | その日あったコト

ヤケ酒?

買う気はなかったんだけど、なんとなく気分を味わうためにワインショップをウロついていた。(イヤな客だな;) そこでウッカリとスパークリングワイン(白)を買ってきちゃった!
今夜はサッカーW杯の日本対ブラジル戦もあることだし、ホロ酔いでイイ気分になって観戦しちゃおうか。

f0024852_20165212.jpgイタリアのFontanafredoaのAsti という銘柄で、甘口のスパークリング。容量375ml の、小さなサイズも売られてた。初めて飲む銘柄なので、そちらを選択。

どうせならコレに合う食べ物を…と、食品売り場へ向かう私の足を止めたモノ。
催事販売で、期間限定というスイートポテト。
いや、チョット待て。
甘口のワインを買ったというのにスイートポテトと一緒に味わおうってのか?!考え直せ!いくら甘いものが好きとはいえ…
と心の中で葛藤している私に、オジサンがニコニコと試食を差し出す。笑顔に負けて受け取って食べてみる。 …ああああああ美味しい(T▽T)

f0024852_20202473.jpg結局、そのスイートポテトを購入。普通のと、紫芋の2種類。紫芋っていうキーワードが出た時点で私の敗北(?)は決まっていたと思われる。

ところで、日本対ブラジル戦は…

負けた。歴然としたレベル差を見せ付けられた。
まさかここまで惨敗するとは思わなかった。玉田の先制点、あれが日本にだけじゃなくブラジルにとっても起爆剤になったんだね。

美味しいスパークリングワインも、もはやヤケ酒と化しちゃってるよ。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-22 20:08 | 美味しいもの

惜しい。

やっぱり決定力に欠けるんだよ日本は。もう少しシュート力があれば勝てる試合だった。そして川口の活躍がなかったら負けてる試合だったよね。
サッカーW杯・日本対クロアチア戦の話なんだけどね。
なんでそこでシュートを打たないんだ?!とTVに向かって悲鳴にもとれる怒声をあげる私。チャンスは何度もあったんだよねー。もっとサイド(サイドがフリーの場面が何度もあったのに!)を使って、入らなくてもいいから何本もシュートを打って相手の守備を揺さぶることが出来ていれば…終わってしまった試合を悔やんでも仕方ないってわかってはいても、ホント悔しくて。

その後はそのままブラジルvsオーストラリア戦を観たんだけど、やっぱりトップチームはボールを持ってから前(ゴール方向)を向くまでと、シュートにもっていくまでのスピードが速い。ブラジルは特に攻撃陣が強力なチームだから別格だとしても、得点力っていうのはこういうところから生まれるわけでしょ。

ブラジルは私が一番好きなチームでもあるんだよね。(ちなみに私の親友Aはブラジルが大嫌いでイタリアチームのファン) ブラジルの選手の『なんでそんなコトできるの?』と驚かされる個人技とか、楽しそうに試合をするところが好き。同じ理由でロナウジーニョが好き。今や世界最高といわれるファンタジスタだよね。
でもこの試合で、今までさほど興味のなかったゼ・ロベルト(MF)が好きになった。たしかブンデスリーガのチームに所属してるよね。今回のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたのは当然っていうくらいの活躍っぷりだった。あんなに守備面で光る選手だったっけ?オーストラリアの攻撃チャンスをことごとく潰してたよね。いい働きだった!
逆にロナウド・ロナウジーニョがずいぶんと精彩を欠いてたなー。ムリに攻め立てなかった結果(予選リーグだし)なのか、本調子じゃないのか、それとも他に理由があるのかはわからないけど。確かにマークはキツイしオーストラリアの守備は固かったと思うけど、そんなもんじゃないでしょ?という感じがしたな。それでもしっかりと試合には勝つところが恐ろしい。(笑)

次は日本vsブラジルか。
宮本は出場停止でキャプテン不在。キビシイね。もちろん応援するし勝って欲しいけど、ブラジルファンの私としてはチョッピリ複雑な気持ちだ。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-19 04:53 | その日あったコト

乙女の足。

ほんの気持ち程度のボーナスが出たので、さっそく買い物に出かけた。買ってきたのはサンダル(ちょっと奮発)と、たこ・魚の目の治療用シール。
…哀しい。
勤務中は常にパンプスで立っているので、足の裏がヒドイ。皮膚が硬くなっているだけにとどまらず、たこ・魚の目が常にどこかにある。(涙)

最近よく行く靴屋は高いものしかない(ブランドものしか置いてない)店なんだけど、やっぱりその分いいものがある。近頃お気に入りのブランドはインソールがなんと低反発になっている。デザインもかわいいし、一度その靴を履くと、もうその履き心地の虜になる。2~3種類悩んでたんだけど、最終的にやっぱり履き心地と足への優しさに惹かれて一番高いそのブランドのものを選んでしまった。
まだ夏服もろくに買ってないのに靴一足にずいぶん費やしてしまった…。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-18 00:55 | 健康・不健康

ムフ。

今日は仕事帰りにデパ地下の輸入チーズコーナーで奮発して2種類のチーズを買ってきた。私のお気に入りのそのコーナーは本当にたくさんの種類があって迷ってしまう。しかも輸入ものの他に北海道内の工房で作られたもの、それ以外の国内産のコーナーまである。
一番最後まで迷ったものの中で今回敗退したのはフランス産ミモレットとオーストラリア産クリームラム、富良野のワインチェダー、道内産スモークカマンベール。クリームラムはその名のとおりクリームチーズで、ラム酒漬けのレーズン・ナッツ・ドライフルーツがいっぱい入ってるというオードブルやデザート向きのもの。ワインチェダーはチーズの中に富良野の特産である“ふらのワイン(赤)”を混ぜてある珍しいもの。見た目もキレイ。どれもこれも魅力的すぎる。すごい長い時間チーズコーナーをウロウロしちゃった。

その後さらに別の階にあるワインの専門店へ。
普段ワインを飲むとしたら白ばかりで滅多に赤は飲まない。でも赤はチーズと相性バツグンというのが定説だから、なにか好きになれそうなものを探そうと思い立った…が、目がいくのは白やおいしそうなフルーツワイン、スパークリング等ばかり。それとシャンパン(高いから滅多に買えない)がダイスキだからつい見てしまう。迷いすぎて結局は買わなかった。(笑)
でもそこでオーストラリアにいた時にお気に入りだった銘柄のワインを発見!日本でも売ってるのかーと嬉しくなって見てたんだけど、残念ながら一番好んで飲んでいたものは置いてなかった。ちなみにBrown Brothers の白。不覚にもどうしても名前が思い出せない。ラベルもボトルも茶色なんだよなー。
そのスグ近くに、シドニーで友人(オージー)と一緒にワインを買いに行った時にその友人が『この価格帯ではこれが一番オイシイ赤』とうんちくたれてた銘柄を発見。なつかしいなー。白を飲みたいと主張する私と、夕食はミートソーススパゲティ(=肉)だから絶対に赤だと譲らない友人。そのスパゲティを作るのは友人だから機嫌を損ねちゃならんと最終的に私が譲って赤を買った。相手が狙っているオトコじゃ仕方ない。(笑) 強く薦めるだけあっておいしかったけどね。Wyndham Estate の BIN555 …だったかな?でもやっぱり白が好き。

話がそれた。
最終的に買ってきたのはゴーダ(本場のオランダ産)、もう1つはラクレット(北海道内産←残念なことにスイス産はなかった)。近所にある大好きなパン屋に寄り、ベーグルとライ麦パンも買って帰った。その後スーパーへ行って買出しついでにラクレット用にじゃがいも(最近好きなのが新品種の“ユキラシャ”)を買おうと思ったんだけど風が強いうえ雨が降り出したので断念。ラクレットはまた今度。

f0024852_21561938.jpg今日はベーグルにゴーダをはさんで食べた♪ベーグルも大好きなんだよねーvv
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-15 21:03 | 美味しいもの

ヤキソバ?

f0024852_17375054.jpgダイスキな業務用食材のお店をウロついていた時にこんなものを見つけた。≪本場タイの伝統的な麺料理をご家庭でお気軽に≫と謳われ、商品説明はこんな感じ。
≪甘くてぴりっと辛いパッタイはタイで最もポピュラーな伝統的料理です。(中略)バンコク屋台の味をお試しください。≫
パッケージにはタイ風ヤキソバとも書いてある。見つけた瞬間に手にとっていたそれは、家で長期間に渡り放置され続けていた。(笑) いつも気になってたんだけど、中身が2人分。こういう好き嫌いがわかれそうな食べ物は気軽にヒトにすすめられないから結局は1人で作ってみることに。たぶん美味しいだろうという妙な確信とともに買ってきたものではあるけど、もしも美味しくなかったとしても2回食べることになるんだろうな…とチョッピリ不安がよぎる。

キットに入っているのは米麺とシーズニングのみ。
レシピで推奨されてた具材は卵・海老または鶏肉・野菜・もやし・木綿豆腐・ピーナッツなど。具沢山のほうがおいしいだろうけど、家計と相談の上で実際に使ったのは海老もやし木綿豆腐のみ。
麺は別で茹でながら、その間に具材を炒め合わせる。卵を炒り卵にしておき、フライパンで海老を炒め始め、豆腐、もやしを加える。粉状のシーズニングに麺の茹で汁を少し加えて溶かし、茹で上がった麺とともにフライパンへ。よけてあった炒り卵も加え、よく混ぜながら炒めて出来上がり。簡単。より本場っぽく仕上げるには、ここで砕いたピーナッツや香草、ライムなんかを添えたらよいとのこと。でも家計と相談した結果…(略)。

万能ネギ(いつも冷凍で常備してある)を添えて完成。さぁ食うぞ食うぞー。
f0024852_17582163.jpg…うまっ!
辛みは後味で少しだけピリッとくる程度で、ちょっと甘すぎる気がしなくもないけど美味。 たしかにライムがよく合いそうな味だ。辛みが物足りなければ一味でもかければいいし。これはうまいっすわ。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-13 18:04 | 美味しいもの

嗚呼…

負けちゃったネ…サッカー…

ちょうどキックオフの時間からラジオ生放送という恨めしい状態を打破すべく、普段はつけていないTVをラジオ局でつけてもらった。皆なんだかんだ観たかったらしく、番組が終了した人々もTV前に集まって観戦。私も隙をみては番組とパーソナリティーそっちのけでスタジオを脱走してはサッカー観戦。

最初から危うい試合展開でヒヤヒヤ。先制点を取れてからも『いけるかもしれない』とは全然思えてこなかった。ボール支配率で歴然と差が出てた。
そして後半の3失点。
せっかくGK川口やDF陣が頑張ってたんだけどなー。3失点は痛いよ。ああもうガックリ。オーストラリアはいつからあんなに強くなったんだろう?やっぱりヒディング監督の手腕ってやつなのかな。私がオーストラリアに住んでた頃は、プロサッカー自体の存在すら知らなかったくらい存在感が薄かったんだけどね。TVでもサッカー中継なんて観たことなかったし。(実は放送してたのかもしれないけど、それに気づかない程度ってことだよね)

あーあ…悔しさいっぱいで眠れそうにない。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-13 01:19 | その日あったコト

Cheese!

ここ数ヶ月、我が家の冷蔵庫には常にチーズが入っている。なんでいつもチーズがあるのかは以前も書いているけど、ナチュラルチーズを中心にお取り寄せ業務をしている知人が賞味期限の近いものをおすそわけしてくれるおかげ。

北海道ってたくさんチーズの工房があって、そりゃあもう種類もたくさんある。死っては(←なんで変換一発目でこんなのが出てくるんだ…)知ってはいたけど、最近その種類の豊富さに驚いてる。そしてまたオイシイんだvv
ここのところずっとはまってた中国茶そっちのけでチーズに大ハマリ中。ついに本も買ってきちゃった。世界には1000以上とも3000以上ともいわれるほどの種類があるそうだよ。スゴイよねー。最も古くからチーズが作られているイタリアで300種類以上、フランスでは500種類近くもあるんだそうだ。
でも一番チーズ消費量の多い国はギリシャなんだって。一人当たり年間27.5kg(その次がフランスで25.8kg、ドイツ21.8kg、イタリア21.4kg、スイス19.7kg)も食べるそうだよ。ちなみに日本は1.9kg。10倍以上だよ。
そういえばギリシャのフェタっていうチーズは有名だよね。豆腐みたいなやつ。シドニーのカフェでよく見かけた“Greek Salad”には必ずフェタが入ってたっけ。その頃はフェタがチーズだと知らなかったりするんだけど。このフェタっていうのはフレッシュタイプというのに分類されるチーズで、モッツァレラの仲間。世界最古のチーズらしいよ。

例によって“にわか知識”を披露しちゃうぞ。


【にわか知識】を読む
[PR]
by musta-kahvi | 2006-06-09 16:43 | 好物のコト