タグ:イタリア料理 ( 7 ) タグの人気記事

レシピ?

またかよ?!と自分でも突っ込みたくなるけど、近頃はイタリア料理を作った話題ばかり。最近ずっとイタリア語ばかり頭に詰め込んでいる影響なんだろうか?以前からイタリア料理は好きだけど、こんなに続けて作る(食べる)なんてことあったかなぁ?
もういっそ、イタリア料理のブログです!…とでも宣言しておくか?!
でもそうはなれないな。レシピを紹介してるブログって、分量も公開するわけでしょ?私にはムリだ。分量なんて計ったことない。だから今日もただダラダラと語るだけ。

相変わらずテーマは≪ジャガイモを消費する≫なわけだけど…そろそろネタが尽きてくる。で、再びニョッキ。今回はカボチャを少し混ぜてみた。
レシピっぽくしてみようか。
まずはカボチャとジャガイモ(割合は好みで)をそれぞれラップで包み電子レンジでチン♪量は…まぁ適当に。2人分で小~中くらいのジャガイモ2・3個?(オマエが聞くな) 裏ごししやすい柔らかさになるまで加熱。熱いうちに皮を除いて裏ごしして、卵黄1個分と小麦粉、塩、ナツメグを加えて混ぜる。
f0024852_1363329.jpg握りつぶすようにしてよく混ぜる。憂さ晴らしするみたいに。快調に生地が爪に詰まっております。このまま手を油で揚げたら美味しそう。
小麦粉は少なめの方がふわふわになってオイシイ。量?量ねぇ…ジャガイモの感触が残るくらいとでも言えばいいのか?様子みながら少しずつ加えれば間違いないと思うよ、多分
f0024852_1514361.jpg生地がまとまったら一口大くらいの大きさに丸める。べつに一口大である必要はまったくないけど、レシピっぽい言葉だから使ってみた。フォークの背で溝をつけて準備OK。こんな不細工なニョッキを公開して恥を晒してもいいのか?性格が出ちゃってますヨ…;
多目の塩(海水程度のっていうの?)を加えた熱湯で数回に分けて茹でる。(短時間で茹で上がる)
その間にソースを作る。パンに生クリームを入れ、よく混ぜながら弱火で加熱。余ってもムダなので1パック使ってしまう。少し白ワインを加えて、小さめに切ったゴルゴンゾーラを味見しながら適当な量を投入。適当って便利な言葉だな。味が物足りなければパルメザンを加えてもよし。ただしゴルゴンゾーラの種類によっては少量でもしょっぱかったりするので注意。あとは塩で調味。ニョッキが浮き上がってきたら、気持ち程度じらしてから取り出す。(1分くらい) そのままソースの中へ。
f0024852_24218.jpgハイもう完成。
Gnocchi di zucca con gorgonzola
ちっとも役立たないレシピも完成。
やっぱムリだよ。なんで皆ちゃんと分量とか把握してるんだろ?料理研究家とかスゴイね。(こんな料理の仕方をするからカレーが二度と同じ味にならないというのに学習能力がない)

でも元・品川プリンスホテルのフレンチシェフだった知人が料理をしてる時も、ちっとも計ったりしてなかったよ。(プロの料理人と一緒にするな) 紅生姜が好物で変態でクセ者だったけど、あのヒトが作ってくれた料理は生涯忘れられない味だな。元気かなぁ。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-09-17 22:22 | 美味しいもの

なんでもアリ。

ジャガイモ増殖中。
この前オカンから大量にジャガイモが送られてきたばかりだというのに、今度は会社の後輩から“おすそわけ”をもらった。彼女も実家から大量に届いたらしい。
注)北海道はアイダホではありません。
その中に知らない品種があった。サツマイモみたいな赤い皮で、中もほんのり黄色い。レッドムーンというらしい。ジャガイモの新品種は結構知ってるつもりだったんだけどな。
再注)北海道はアイダホではありません。

興味津々に見つめている場合じゃないよ。また増えちゃった。
なんで私は毎日『ジャガイモどうやって食べよう?』とアタマを悩ませているんだろう。

大量に消費するにはやっぱりニョッキか。
ってことでまた爪にジャガイモ(今日は男爵)と小麦粉を詰まらせながらニョッキ作り。

f0024852_22213228.jpg今回は余ってたカレールゥを使ってカレーソースにしてみた。私にかかるとホントになんでもアリだな。イタリア人が見たら怒るだろうか。さすがにルゥを溶かしただけの液体は微妙だったので、冷凍のミックスベジタブルを加えたり、牛乳を足したりして完成。
コレが美味しくて笑える。適当バンザイ。
今回は小麦粉の量すら計らなかった(笑)

ニョッキをこねながら、アメリカの料理番組(?)に出ていた Il Divo の映像が頭に浮かんで思い出し笑いしちゃった。あれは肉団子のスープか?
まったく料理が出来なさそうな事を予感させる手つきの Carlos と、ここでもなにかと世話を焼く苦労性の David 、その二人にお構いなく黙々と肉団子を作る Sébastien & Urs が面白いったらなかった。(Carlos 以外は皆、料理が出来そうな感じ…)
その前に全員揃ってエプロンしてる姿がオモシロ過ぎる。その後でDVDのライブ映像を観るとギャップがあり過ぎて笑える。(けなしてるわけじゃないですよ)

今日はもう、思考がなんでも Il Divo に辿り着いてしまうらしい。
明日、無事にチケット入手できるよう、もう一度お願いしておこう。(何に?)
[PR]
by musta-kahvi | 2006-09-12 22:41 | その日あったコト

もういい加減…。

飽きた方がいいんじゃない?イタリア料理。
今日で5日目。ほんとしつこい。

今日はウッカリとチーズ売り場に立ち寄ってしまったのがいけなかった。
夜勤明けは買い物熱が上昇してしまう。これはもうビョーキの一種だ。
もともと本屋に用事があったので、開店時間までスタバで時間をつぶしてから上階にある本屋へ。お目当ての本を購入し、地下鉄の改札へ向かう途中の道のり…エスカレーターから見える場所。そこには大好きなチーズコーナーがある。
(何処の事なのか、わかるヒトにはわかるだろうなぁ…そこで真剣な目でチーズと値札を見つめてる怪しげな人物がいたら、それはワタシです。)

見てしまったら買っちゃいますもの。
案の定、買っちゃいましたもの。

お財布と相談の上、買ってきたのはどっちもイタリアチーズ。
ゴルゴンゾーラ ガルバーニ gorgonzola galbani (ブルーチーズ)
グラナ パダーノ grana padano (ハードチーズ)
上のは名前の通りゴルゴンゾーラ、下はパルミジャーノレッジャーノに似たもので、それぞれのお手頃価格版って感じ。
100g当たりの単価が格段に違うけど充分おいしいし、充分臭いvv(笑)

f0024852_19334158.jpgそんなわけでイタリアン5日目のメニューは定番・チーズリゾット。
Risotto al formaggio
なんかお粥みたい。
昨日のリゾットよりもさらに貧相に見える。
ていうか、そろそろ飽きろよ自分。

[PR]
by musta-kahvi | 2006-09-09 20:06 | 美味しいもの

しつこく。

今日もイタリア料理を食す。4日目。そろそろしつこい。
でも食欲はだいぶ復調の兆し。それはそれでよしとしよう。

f0024852_13183178.jpg朝兼昼食にリゾットを作ってみたけど…これはなんだ? グリーンピースがメイン?じゃあ…
Risotto con piselli ?
なんかそう考えると貧乏くさいな。
グリーンピースに罪はないけど…やっぱり貧乏くさい。
そういえばイタリア人の元カレとイタリア料理の話題で話していた時(まだ付き合っていた当時)、『リゾットおいしいよね』と言ったら『え~?!』という反応が返ってきた。ニュアンス的には『なんでそんなのが好きなの?』と言いたげだった。たぶん美味しくない等という意味じゃなくて、もっと他のものを挙げてよってコトだったと思うけど。

珍しく寝起きに料理したら時間があっという間に過ぎる。
ムダに過ごした連休も終わっちゃった。
仕事に行かねば…
あ~あ。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-09-08 13:31 | その日あったコト

イタリアかぶれ。

またしてもイタリアン。これで3日連続イタリア料理を食してる。
まぁいいか。

今日は大量のジャガイモ消費計画の一環として、ジャガイモのニョッキ gnocchi di patate を作った。そういえば、ニョッキは大好物だけど作ったコトなかった。

爪の間に小麦粉と芋と卵黄が詰まって大変だったけど、なんとか無事に出来た。
f0024852_23393643.jpgソースの方が多い? 気のせいだ!!
最初は生クリームとパルメザンチーズ(贅沢を言えばゴルゴンゾーラが欲しかった…)でソースを作ってたけど、なんか味が物足りない。バターや塩も入ってるのに。そこで冷蔵庫にあったゴーダチーズもすりおろして投入。(ホワイトソースにゴーダチーズって…;) 味はこれで良さげ。なんでもアリだな。なんとなくパセリをふりかけて完成。
イタリアンというより、最近はベジタリアンと化してる…。
[PR]
by musta-kahvi | 2006-09-07 23:44 | 美味しいもの

ベジタリアン。

またしてもオカンから大量のジャガイモ(北あかり)が届いた。確かに『欲しい』とは言ったけれど…多すぎますから。そして送られてきた箱の中に小さな袋が一つ。そこにはブドウ糖(固形)が入っておりました。ああ…ご心配をおかけしております。

いろんなヒトに心配をかけまくっているので、反省をして久し振りにちゃんと料理をして食事をとった。まだ量は少しだけど、ダイエットだと思えばいい。

この間、本屋で野菜ソムリエ監修の本を立ち読みしてたら無性に野菜が食べたくなり(といっても最近はほとんど穀物か野菜しか口にしてないけど)、その横にあった≪野菜がおいしいイタリアン≫という本がスゴク良かったので衝動買い。
近頃の無気力さのせいで冷蔵庫に放置されてたカラーピーマンが傷んでしまう前に食べようと、ピーマンのレシピページを読む。
ピーマンって、調理する前に焼き網で真っ黒になるまで表面を焼いて皮をむくと、甘みが増すんだって。もしかしたら世間では常識的な知恵なのかもしれないけど、少し前まではピーマンを自らすすんで食べるなんて考えられなかった自分にとっては目からウロコ状態(?)。

f0024852_1955032.jpg本ではニンニクや赤ワインビネガーを使ってソテーにしたものを紹介してたけど、白ワインビネガーしか家になかったので、焼いて皮をむく知恵だけ拝借。オリーブオイルで焼き目がつくまで炒めて、醤油とバルサミコ酢(1:1)を合わせただけの簡単ソースをかける。このソースは以前、平野レミが玉ネギのソテーのレシピで紹介してたもの。
f0024852_19122710.jpgもう一つ作ったのが、焼きミニトマト。これも簡単。耐熱皿に少量のオリーブオイルをひいて、ニンニク(おろし)を混ぜ合わせておく。そこへ皮をむいたミニトマトをゴロゴロ並べ、少しだけ塩をふって混ぜてから、適当にちぎったバジルの葉をのせ、チーズをおろしてふりかけ(粉のパルメザンでもきっとおいしい)、あとはオーブンで焼くだけ。
f0024852_19155471.jpg今日は簡単なのばっかり。でも一応ちゃんと料理して食事をしたってことで満足。ピーマン甘かったな~。野菜はいいよね。そしてオリーブオイル最高。イタリア料理万歳。

あ、ジャガイモの事を忘れてた…( ̄△ ̄;)
[PR]
by musta-kahvi | 2006-09-06 19:26 | 美味しいもの

ごはん。

自分の誕生日に何も予定がないってどうなのさ?!
…という切ない訴えのメールを親友に送りつけたら、仕事が残業になりそうだけど、ごはんでも食べに行こうかと言ってくれた。ありがたや(T▽T)

なに食べたいか考えといてと言われ、なんとなく最近オープンしたお店で気になっていた所を挙げたら、誕生日なんだからチョットいいもの食べに行こうよと笑われた。

それで、以前たまたま通りかかった時に見つけたイタリア料理のお店を思い出した。外から見た感じでは、こじんまりとしたオシャレな雰囲気のお店。
f0024852_0403438.jpgその時は混んでたみたいだったけど、平日のせいか予約ナシですんなり入れた。店内の雰囲気もよく、店員さんも愛想よし。メニューもまた魅力的なものばかり。そして値段もそれなり…。(特別高くはないけど、決してリーズナブルとは…)
お酒に強くない私たちは、明日も仕事だという親友のことも考え、ワインリストに目もくれずソフトドリンクで乾杯。
料理もすごくおいしかったーvv
特にかぼちゃのニョッキ gnocchi di zucca が最高だった。フワフワと柔らかくて、ほんのりかぼちゃの味がして甘い。そこへゴルゴンゾーラのソースがかかってて、今まで食べたニョッキの中で一番オイシイ。ピザも絶品だった。4種類のチーズがトッピングされてるピザを注文したんだけど、薄くスライスされたリンゴがのっていて予想外だけどおいしかった。生地も私好みのパリパリさで、チーズもよく合ってた。他に頼んだものも本当においしかった♪

昨日は昨日でラジオ関係の知人と夜に多国籍料理のお店で外食したけど、そこもおいしかったなー。おいしいもの食べてる時って幸せ。単純だけど。

なのに最近、家でごはん食べる気力がないんだよなー。でも飲まなきゃならない薬があるから何か胃に入れようとすると、少し食べただけで気持ち悪くなる。
仕事中とか、誰かと一緒とかなら食べれるのにな。病院で相談しても『夏バテなのかな?』とか言われるし。オマエが聞くな!私が聞いてんだよ!
なんなんだろう?(´ヘ`)=з
[PR]
by musta-kahvi | 2006-09-05 23:34 | その他のコト